バストアップ法、胸を大きくする方法

-  |  次の3件 »

プチ豊胸とは

プチ豊胸とは胸を切らずにヒアルロン酸を胸に注射することによって胸を大きくする方法の一つで最先端の豊胸治療のことです。
メスで皮膚を切開しないことから、妊娠や授乳時に支障なくバストサイズを大きくできます。経産婦のバストの崩れを、元どおりに戻すこともできるようです。左右両方のバストの形が異なっている場合でも、プチ豊胸で片方だけ形を変えるようなことができます。ヒアルロン酸を注入したからといって感触が変わることはないため、他人に気づかれることなくバストアップができます。

プチ豊胸で使われるヒアルロン酸は、アンチエイジングなどでもよく使われる成分で、保湿や保水効果に優れた成分のことです。ヒアルロン酸は、元々体に存在する成分です。プチ豊胸でも安心して注入することができる成分です。

ヒアルロン酸はしわやたるみの美容施術にも使いますが、プチ豊胸にはより粒子が細かいヒアルロン酸を用います。施術効果は、1年から2年は期待できるといいます。どうしても、本格的な豊胸手術は高くなりがちです。全身麻酔や入院が必要になるような大がかりな手術は、体へかかる負担も考慮しなければいけません。プチ豊胸ならば、もっと手軽にできるので、とても人気が高い豊胸治療となっています。

タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バストアップマッサージ

バストアップに効果のある乳房をマッサージすればバストの血行が良くなるために、乳腺が刺激されることによって豊胸につながるというのですが、他にも、バストアップだけでなくマッサージをしている時に乳がんのしこりを発見するメリットもありますから胸を大きくをしたいと思っている人に限らずバストケアはメリットがたくさんあるといってもいいでしょう。

バストのためのマッサージをする場合には、
左手で右手の乳房の上を持つようにして右手は右乳房の下にあてるようにして、

右手で乳房を下から上へとすこしずつ弧を描くようにマッサージをしていくのが、

胸を大きくするためのバストマッサージの手順になっています。

同じようにして反対側もマッサージしていきます。
バストアップのためのマッサージをするときには、乳房の形はできるだけつぶれないように優しくマッサージするのがポイントで、右手は力を入れて乳房の下の部分もしっかりとやさしくマッサージしていくようにするのがポイントになっています。

胸を大きくするためにマッサージをするという人は多いと思いますが、乳房のためのマッサージは毎日続けることでバストアップにつながりますから継続して行いましょう。

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バストケアの為にエクササイズを続けましょう

加齢が原因で肌のハリを失ってしまう場合もありますので、やはりエクササイズや食べ物などに気を付けていく必要があります。何故ならば、バストは一度アップしたからもう垂れないと言う物ではなく、垂れる原因となるストレスや出産・授乳などの女性ホルモンによる悪影響、重力によるどうしようもない事などがずっと私達のバストに影響を及ぼすからです。また食べ物だけではなくアンチエイジングと言った観点からもバストケアを見てみてもいいかもしれませんよ。

出来ればずっと続けていって欲しいのです。こう言った事から考えてみても何事においても継続して続けると言う事がとても大切になります。またバストケアが必要な理由としては加齢によるものももちろんあります。

胸を大きくするという事は頭の片隅に置いとく位にして一段落してからエクササイズをするようにしても遅くはないと思いますよ。食べ物に関してもバストに効果があると言う事は身体にもいい食べ物であると言う事ですので、長く続けていく方がいいと思います。バストのケアとしてエクササイズをしてバストアップをしたり、食べ物に気を付けたりしてバストのケアをしている人もいると思いますが、自分の目標を達成したからと言って今までやっていた事を止めてしまっては意味がありません。

授乳と言うのは赤ちゃんにとってもお母さん自身にとっても大切な時期です。かと言って授乳中に自分のバストの事ばかり考えてはいられませんよね。

タグキーワード
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
-  |  次の3件 »
Copyright © バストアップ法、胸を大きくする方法 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。